スタッフブログ

今日も朝から高校野球にかかりっきり

今日も朝から店のテレビは高校野球にかかりっきり。(青桃の本業、否、副業?は薬屋さん)高校野球をかけていると、老いも若きも男女を問わずオールマイティーに間が持つ。たいして野球に興味のない人でさえもついつい見入ってしまうようで。こんなに人を引きつける筋書きのないドラマは、小説家にはとうていかけない。少なくとも青桃には…(^^;)
ついに期待の星、大阪代表の大阪偕星学園が第三試合に初登場。
お客様の老婦人が「大阪偕星てどこやのん?」と尋ねられる。すかさず「大阪偕星は前の此花学院で、ついこの間此花から桃谷にお引越して大阪偕星に名前かえはったやて。鶴田浩二が第一期生なんですって」と返す青桃。
鶴田浩二といえば昭和を代表する銀幕の大スター兼歌手。ちょっとしたトリビアまで披露し『よっしゃ決まった』得意満面の青桃に、更に老婦人「で、初戦はいつやのん?」青桃「ん…???だから今。この試合ですけど…」老婦人「あ~これかいな。暑さにやられてしもて、ホンマあかんわ~」
何はともあれ高校野球はええもんです。。。