スタッフブログ

-第10回-父の日ワークショップのご案内

私の名は青桃。
小説家にして無類のチャリンコ狂。千林に暮らして云十年。
未だ知らないとこだらけ。けれど、これだけは言わせて~。旭区、千林界隈めぐるならチャリンコが一番!
今日も青桃ご自慢の愛車あおうま号に跨がりポタリング。風の吹くまま気の向くままお散歩ならぬお散輪。愛と冒険の旅へといざないます。
さて、どこへ行こかいな?

6月になりましたねぇ。2016年も半分過ぎたということですねぇ。
近頃は日に日に夏の暑さは増してくるし、梅雨入りでじめじめしてくるし。そんな季節柄とは裏腹に6月は古来より水無月とも呼ばれております。でも無いのは水ではなくて祝日。実は6月って12ヶ月で唯一祝日の無い月なんです。

昨年までは8月も祝日の無い月だったんですが(とは言え8月はお盆休みがありますからね(^^;)、今年からは8月11日「山の日」が祝日として施行されますから、祝日の無い月は6月のみとなってしまいました。
と言うわけで、ほっと一息つく暇も無く突っ走らねばならぬのが6月。決算月でもありますしねぇ(^^;)。
さてもさても忙しいのはさておきまして、梅雨にも負けず気分だけは湿っぽくなりませんように。ここで1000ピースプロジェクト企画父の日ワークショップのういご案内。
時は6月12日(日)。所は千林ふれあい館。「6月12日?父の日って6月19日とちゃうのん?」ってツッコミ入りそうですけれど。一週間後の父の日に向けて、とっておきの手作りプレゼントを事前に用意しておこう、てな趣旨でありまして…題して『オリジナルプラバンキーホルダーを作ろう!』そんなわけで、そこんところよろしく(^^;)。
「プラバンって何じゃいな?」とお思いの方。プラバンとは、A5サイズくらいのプラスチック製の薄手の板に、特殊なマーカーで好きなイラストなんかをお絵描きします。それをオーブントースターで30秒ほど焼きます。すると、あ~ら不思議、摩訶不思議。縮んで縮んで手の平サイズのプラバンが焼き上がります。
出来上がったプラバンに穴を開けて金具パーツを装着すれば、世界にひとつだけのオリジナルキーホルダーの完成、と相成ります。
お父さんの似顔絵なんかを描いてプレゼンをした日にゃ~、もうパパはきしめんの涙を流して大喜びすること間違いなし!
さあさあ皆様、父の日に向けワークショップに奮ってご参加くださいまし~。とっておきのプレゼントを手作りし、お父さんを驚かせちゃいましょう。

1000ピースプロジェクト企画父の日ワークショップ「オリジナルプラバンキーホルダーを作ろう!」
開催日時:6月12日(日)、午前11時~12時、午後1時~2時、午後2時~3時の3回。
※各回、定員に達し次第締め切らせて戴きます。
開催場所:千林ふれあい館
参加料:300円(材料費込み)